■  歯列矯正の種類



歯列矯正の一番の目的は、咬み合わせや咬み合わせの悪さから起こる体調不良を改善することですが、同時に、見た目を美しくするための歯列矯正も、大きな目的でしょう。特に女性にとって、美しい表情を際立たせるには、口元も大事なポイントとなります。そのためには、歯列矯正も、美しい表情作りに欠かせないものとなります。そのためには、歯のエステ、審美歯科、インプラント治療等、今は最新の歯列矯正がいろいろとあります。

ホワイトニングは、歯を白くするものです。オフィスホワイトニングとして、ブライトスマイル、ナチュラルホワイトニング、クイックホワイトニング、ピュアホワイトニングなど、クリニックで行う歯のホワイトニングがあります。これ以外、自宅で行うホームホワイトニングもあります。専用の機械で歯をクリーニングしたり、天然の歯と同じ色の詰め物をするハイブリッドセラミックインレー、黒ずんだ歯茎のための歯肉ホワイトニング、歯のトータルメンテナンスなど・・・。こうしたものが、いわば「歯のエステ」のようなものです。

「矯正歯科」もあります。これは、美しい歯並びにするため歯並びや歯の色を変えるオールセラミッククラウンという方法や、セラミックの被せ物をするセラミックラミネートベニヤ、 歯並びや歯の色を変えるオールセラミックブリッジなど、いくつかの方法があり、どれも、人に気付かれず歯をきれいにする方法です。人口歯根のインプラントもあります。これは、失った自分の歯を、入れ歯ではなく人口の歯根を植えつけることで、強度のある歯を取り戻す方法です。

歯列矯正には、手軽に出来るものから、専門医と相談しながら少し慎重に行わなければいけないものもあります。インプラントとなると、一つの手術となります。長期的な治療期間を要するものもありますし、途中、不具合が生じたときの、保証の問題もあります。自分が希望する歯の矯正の内容、費用等、良く考えて、医師とも相談し、自分に合ったものを選ぶ必要があります。保証があるかどうかも確かめておくべきでしょう。

当サイトでは歯列矯正の基礎知識について分かりやすくご解説しておりますので、是非右側のメニューから他のページもご覧になって頂ければと思います。

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 制限される食べ物
★ 小児矯正はいつ頃から?
★ 抜歯が必要なケース
★ 失敗の症例とは

■ 健康関連最新ニュース